冷凍弁当宅配の安いサービス【送料込み】13社1食あたりの値段を比較

冷凍弁当宅配サービス 安い 比較

 

冷凍弁当の宅配サービスを利用したい。

何十社もあるけど、冷凍弁当宅配安いものはどれなんだろう…

 

冷凍弁当宅配サービスは、カロリーや健康管理を考えられた食事をコンセプトに、調理不要でレンジでチンするだけのとても便利な宅配サービス。

次々と新しいサービス会社が登場しますが、どうせ選ぶならば少しでも安くて美味しいところを選びたいですよね。

私も初めて利用するとき、色んな冷凍弁当宅配サービスのランキングサイトを見ましたが、

 

  • 送料込みの値段で比較されていない!
  • 全国対応じゃない!
  • 比較サービス社がそれぞれバラバラ…!

 

 

冷凍弁当一つあたりの値段が安かったたとしても、送料でとんでもなく高くなる方ってあるんですよね。

注文確定前で気づいてやっぱりやめる…なんて経験もある方も多いのでは?

 

この記事では冷凍弁当宅配サービスを行っている会社を調べつくし、ほかのランキングサイトに載ってない宅配サービスも掲載し、全て送料込みで計算しました。

 

トータルコストが安いのはもちろんですが、サービスも条件によっては初回は送料無料やお試し価格などもありますから、条件に合わせてランキング形式にします。

 

※分りやすくするために、比較の条件を提示しておきます↓

  • 最安値メニューを送料込みの値段で比較
  • ”冷凍”の弁当宅配であること

 

冷凍弁当宅配サービスの値段を比較!送料込みで安いのはコレ

 

とにかく1食あたりの値段が安ければそれでいい!

 

注文画面の使い勝手やメニューの種類などは気にしない方はこのランキングを参考にしてください。各社それぞれの冷凍弁当宅配の最安値メニュー+送料込みで計算した時の1食あたりの値段です。

 

トータルコストで安い冷凍弁当宅配サービスはこれ↓

1位
ヨシケイ夕食ネット340円
2位健康管理食ジョイント
486円
3位食宅便616円
4位ベルーナグルメ624円
5位ニチレイダイレクト683円
6位nash783円
7位タイヘイファミリーセット785円
8位健康三彩794円
9位ウェルネスダイニング802円
10位武蔵野フーズ健康宅配809円
11位神戸バランスキッチン829円
12位メイプルフーズ926円
13位わんまいる1104円

 

気になる冷凍弁当宅配サービスをそれぞれクリック(スマホはタップ)すると公式ホームページへ移動できます。注文のしやすさやメニューの種類を見てみましょう。

 

1位から3位までの詳細はこちら↓

 

ヨシケイの夕食ネット

・1食あたり360円(3食)
・初回限定で半額

安い!って言ったらヨシケイの夕食ネットの冷凍弁当です。
メニューの種類は限られていますが、毎日のコストを抑えたい方はとりあえずヨシケイの夕食ネットで間違いないです。

ただし!地域限定のサービスなので以下に当てはまらない地域へは配送できません…!

福島県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・福井県・静岡県・滋賀県
京都府・大阪府・奈良県・兵庫県・岡山県・広島県・徳島県・愛媛県

エリア拡大中らしいので、今後を期待しましょう。

健康管理食ジョイント

・1食あたり486円(10食)
・10食セット送料無料

生活習慣病や腎臓病患者など病態食を先駆けて手掛けてきたジョイント。健康食かつ低価格を基本とした冷凍弁当。

食生活に不安がある一人暮らしの方や、持病があるお年寄りの方からの支持が多いです。

楽天に出展されているので、楽天をよく利用する人はポイントもたまるしお得ですね。

基本は5食×2の10セットであれば送料無料。5セットでも送料は一律540円と良心的。5食人気は25種類の中から10品選ぶメニューですが、すぐに売り切れます。

在庫が少ないのがちょい残念です。

食宅便

・1食あたり616円(7食)
・送料一律390円

個人的には一番おすすめなのが食宅便。初めての方でも注文方法が分かりやすいです。

日本全国の病院・福祉施設への食事サービスNO.1の実績をもつ日清医療食品が手掛ける冷凍弁当宅配サービスです。

1食分に約20種類の食材を使用されていて、5種類のおかずで栄養価もばっちり。

なんといっても、この低価格で豊富なコースメニューと栄養バランスが高ポイント。毎月献立が入れ替わる日替わりメニューを選ぶと、季節に合わせた旬の食材や毎日違う食事を楽しむことができます。

なるべく価格は抑えたい。だけど栄養バランスも外せない!そんな忙しい主婦にとても支持されているんですよね。

 

全国対応|冷凍弁当宅配サービスが送料込みで安いのはコレ

 

トータル・お試し購入とどちらも1位に輝いた「ヨシケイの夕食ネット」ですが、全国対応ではないのが一番残念なところ。

 

私の地域も対象外でして、残念ながらヨシケイの夕食ネットは試食したことがありません。

 

一方、ヨシケイ夕食ネット以外の冷凍弁当宅配サービスはすべて全国対応。

 

全国対応で最安値価格で購入を考えているのであれば、

1位:健康管理職ジョイント1食平均:486円(送料含む)
2位:食宅便1食平均:616円(送料含む)

 

このどちらかがおすすめですね。

 

選ぶポイント↓
・健康ジョイント→病態食が必要な40代~高齢者向け、介護をしている方向け
・食宅便→共働き、産褥期で料理が難しい方、単身赴任向け

 

口コミを調べてみると健康管理食ジョイントは塩分やたんぱく質を控える必要がある40代~高齢者の方の利用が多い印象でした。介護をしている方が、両親へ購入してあげている方も多いみたいですね。

一方で食宅便は働く女性の手間を省いてくれるような家族向けのメニューも豊富なので、20代~30代の主婦の方が、夕食やお弁当の補助として利用する人も多いです。

 

いずれにしても安くて購入がしやすい。健康的でおいしい。という意見が大半でした。

 

あなたの家族に合ったほうを選んでみてください。

お試しがある|冷凍弁当宅配サービスで安いものは?

 

お試しがあるのは以下の5つ。

※すべて税込み

1位ヨシケイ夕食ネット340円160円
2位ニチレイダイレクト683円633円
3位健康三彩794円684円
4位タイヘイファミリーセット785円⇒750円
5位わんまいる1104円⇒866円

 

ヨシケイの夕食ネット


・注文時10セットまで半額
・送料無料
・3食1008円⇒504円
・全メニュー対象

破格の値段です。業界最安値ではないでしょうか。
しかも、限定されているのではなく、メニューすべてが半額対象になります。
つまり、最大5,000円オフ!
ヨシケイに決めた!って思う人、冷凍庫が空いている人は10セット頼んでしまいましょう。

とはいえ、先ほども言いましたが地域が限定されているので、公式ホームページから確認しましょう。

健康三彩

・送料無料
・3食2764円⇒2052円
・対象メニュー↓
「豆腐ハンバーグセット」
「鮭のちゃんちゃん焼きセット」
「すき焼きセット」

お試しセットに内包される「豆腐ハンバーグ」は健康三彩は人気NO1のメニュー。
主菜1品、副菜2品で1セットになっています。

健康三彩の特徴は、定番A~Eのコースのほか、減塩・カロリーコントロールコース、朝食にぴったりのカフェの味が楽しめるプレミアムサンドなどがそろっています。

詳しくはカタログメニューをどうぞ

ニチレイダイレクトフーズ

・送料無料
・3食2764円⇒2530円
・対象メニュー↓
「五穀のオムライスセット」
「鶏つくねと野菜の炊き合わせ」
「キーマカレーとえびカツのオーロラソース」
「 麻婆ナスとえびシューマイ」

ニチレイダイレクトフーズは、ヘルシー食を中心に、糖質・たんぱく質・脂質それぞれ抑えた健康管理職、ちょっと贅沢なシェフメニューなどもそろっています。
紹介しているお試しセットは最安値のウーディッシュデリという女性向けの冷凍弁当ですが、定番メニューは「気配り御膳シリーズ」。
ヘルシーだけど、しっかり食べられるのが特徴です。

通常の価格よりどれも安いので、気になる冷凍弁当宅配サービスがあれば一度だけ試す巡りをしてみるのもありです。(笑)

特にわんまいるは通常価格が1食あたり1,000円を超えてしまうので、お試し価格で味を試すチャンスですよね。

とはいえ、先に紹介した「ヨシケイ夕食ネット(340円)」「健康管理食ジョイント(484円)」「食宅便(616円)」の上位3位の値段よりも安くならないものばかりなので、安さを求めているかたはご注意を。

 

お試しはありませんが、上記の3つなら1食あたりの値段はほかのお試し価格よりも安く購入できますよ。

 

管理人のおすすめは3位の食宅便

 

値段が安いとなると、気になるのはボリューム感だと思います。

いくら安くても、あまりにも量が少ないとがっかりですよね。

とはいえ、私が13社の冷凍弁当宅配サービスを見てみた限り、どれも250キロカロリー~350キロカロリーで量はさほど変わりません。

 

ですから、まずはそれぞれの冷凍弁当宅配サービスの公式ホームページを覗いて確かめてみてください。

 

考慮するとすれば、用途に合わせること。

高齢者の方向けが多いのか、一人暮らしの男性でも足りる量なのか、妊婦さんや共働きでも面倒ではないか…など自分に合うものを選びましょう。

 

安いのが良い。でもボリューム感や栄養面も気になる。

どれにするか迷ったならば、ぜひ「食宅便」で注文をおすすめします。

 

 

<食宅便がおすすめな理由>

・他の冷凍弁当宅配サービスよりも圧倒的にメニューが豊富


・送料が他と比べて安い(一律390円)全国に対応

・値段が安いのに1食あたり約20種類もの食材が使われていてお得感がある

・決められたメニューではなく、毎月献立が変わるから飽きることがない

・注文画面が他の冷凍弁当宅配サービスと比べて使いやすい

純粋に管理人のお気に入りだから!(笑)

 

基本的にはどれも「栄養バランスの取れたメニュー」「調理済みでレンジで簡単」「冷凍で長期間ストック可能」という点は共通しているので、どの冷凍弁当宅配サービスを選んでも間違いありません。

 

ですが、食宅便が一番食事の栄養面とコストパフォーマンスのバランスが良いと感じました。

レビュー管理人の口コミレビュー|人気の低糖質メニューを食べてみた

 

上の写真は、主菜2品、副菜3品でワンプレートになっています。

肉・魚・野菜・大豆類・海藻類すべてが含まれているんです。(約20種類の食材が使われています)

 

1度にこんなにたくさん味わえる冷凍弁当宅配はほかにないです。しかも1食あたりの値段が安い!

 

お試し価格はありませんが、一度だけ購入してみる価値は十分にあります。

本気で、お皿に盛り付けたら手作りだと思うくらいに美味しいです。

 

テレビCMもやっているせいか、利用者も多くツイッターでもダイエットや健康食を実勢している人は多いみたいです。

 

 

宅配しゅふ
宅配しゅふ

ちなみに私は食宅便をリピートしています!

料金の安さと栄養面のバランスを考えて、私は食宅便を選びました。

 

食宅便でもっと値段が安くなる購入方法やリピートするほどお得になるポイント制度(会計時に使える)もあります。別記事で解説しますので気になる方はこちらをご覧ください。

食宅便の値段は1食560円|コース別に分りやすく【送料390円が安くなる方法あり】
食宅便の値段は1食あたり560円。送料は390円でほかの宅配弁当よりも安い食宅便ですが、もっとお得な購入方法で安くする方法があります。この方法で購入すれば、食宅便は他のどのサービスよりも圧倒的にコスパが良い冷凍弁当宅配サービスになるんです。 どうせなら1円でも安く購入したい方は必読です。

 

以上、冷凍弁当宅配サービスで安い順【送料込み】に13社の比較をご紹介しました。

 

食宅便で注文を決めた方はこちら♪

↓タップで公式サイトへ移動します。



 

コメント